こどもニュージーランド 親子留学プログラム
こどもニュージーランド ママさん座談会

百日咳 – Whooping coughにご注意を!!

百日咳 - Whooping coughにご注意
百日咳(英語名Whooping coughもしくはPertussis)は、嘔吐や笛のようなヒューという呼吸音を伴う咳が特徴的な感染症です。

回復に3ヶ月を要し、特に赤ちゃんや幼児にとってリスクが高く、2~5年後とに大規模発生する周期性のある病気です。

去年以来108%発生率が増加しているという報告があがっており、注意しておかなければならないでしょう。

下記に、いくつかその症状と予防法をあげました。

🌑寒気、鼻水、微熱から始まり、次第に咳が強くなります。
 発作的な咳が続き、嘔吐することもよくあるそうです。

🌑百日咳を疑ったら病院に行きましょう。
 自分自身が風邪にかかったようであれば、新生児から離れること。
 咳やくしゃみからうつる可能性があります。

🌑予防接種は一番の予防法です。

🌑妊娠中の予防接種も効果的だそうです。
 (28~38週の妊婦が受けられるので医師に確認してください。)

これからの季節に気を付けましょう♪♪

執筆/Hiromi