こどもニュージーランド 親子留学プログラム
こどもニュージーランド ママさん座談会

「はこぶね日本語教室」のホリデープログラムのご紹介

「こどもNZ」の第2回のインタビュー記事でもご紹介させていただいた「はこぶね日本語教室」のホリデープログラムが4月20日(木)に初めて開催されるようです。

みんなでゲームをしたり、習字やキャンドル作りなどお子様が喜ぶこと間違いなし!

Remueraにある大きなお家を貸し切って、はこぶね日本語教室らしいアットホームな雰囲気の中での「HAKOBUNEスクールホリデー特別企画」です☆

もちろんゲームやクラフトだけではなく、最後には、「楽しかった感想文」を書いたりと日本語の勉強もあります。

定員が7名ということで、ご興味のある方はどうぞお早目にお申込をしてくださいね!

はこぶね日本語教室 習い事

先生の話をしっかり聞く姿勢も身に付きます。

ホリデープログラムのご案内・お申込みはこちらをご覧ください。

また、5月の新年度の生徒も募集されているようです。

新年度からは、NorthのBirkenhead、WestのAvondaleにも新規開講が始まり、ますます多くのお子様が通いやすくなりました!

●月曜日クラス
(年長)15:45〜17:15
Birkenhead Avenue

●水曜日クラス
(年中)15:30〜16:30
(年長)16:45〜18:15
Avondale Primary School

●木曜日クラス
(年長)16:00〜17:30
Stonefields School Library

年中、年長さんのお子様には、勉強というよりも楽しく「ひらがな・カタカナ」に興味を持つ、といったような指導をしているそうで、日本語って楽しい〜♪と思ってくれるでしょう。

日本語 ひらがな カタカナ

ひらがな・カタカナもしっかり教えてくれます。

また、新年度から面白い企画もあるようで、日本に住む子どもたちと作品や手紙の交換などをしたり、日本語に触れる機会をたくさん作ってくれるので、お子様の日本語維持にもいい環境ですね。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

たかさん♀