こどもニュージーランド 親子留学プログラム
こどもニュージーランド ママさん座談会

佐藤よしえさんインタビュー 【第3話(最終話)/よしえさんの今後の夢と理想】

インタビュー Home based ビジネス

最終話の第3話は、よしえさんの今後の夢/理想などのお話を伺いました。

■今後の夢を教えてください。

Home-based childcareはご希望であればフルタイムでも預けられますし、
各個人の時間の融通もききます。

それを同時に最大4人の少人数教育で行いますので、Educatorとお子様と密な関係を築くことができるのが最大の特徴です。

インタビュー ポートフォリオリオ

こちらは、各子供の詳細が書かれている書類です。睡眠時間や食べ物、投薬など記録する義務があります。

ありがたい事に、「預け始めてから会話力が伸びた」「自宅ではやらないことにも色々挑戦させてくれるので、できることが一気に増えた」「子供の変化や反応を逃さずキャッチしてくれて報告してくれるのがとてもうれしい」「自分の育児に余裕ができて褒める機会が増えた」等のフィードバックをいただいております。

ベビー ニュージーランド 赤ちゃん

まだまだ私も勉強中の身、今後も常に色々な視点からアプローチして、個々にあった教育内容をもっとスムーズに展開できるようになりたいです。

また、ニュージーランドに住んでいる日本人の多くは、ご家族が日本に住んでいる場合がほとんどだと思います。

もちろん普段の生活で頼る事はできませんよね。そうなると、仕事復帰された時にローカルの幼児教育機関に預ける→日本語が弱くなる→日本人としてのアイデンティティが薄れてしまう可能性が高くなる、もしくはそれを懸念して、したかった仕事復帰をあきらめなければいけなくなるという事が起きてしまうかもしれません。

そんな時に私がお役に立てればいいな、と思っています。

こども オークランド 幼稚園

粘土遊びもとても大事です!粘土は粉から作り、どんどん粉まみれに!顔も服もかなり汚れますが、子供の笑顔には代えられないですね。

極論を言ってしまえば、離れて暮らすご家族の代わりのような存在になれればいいなと思っています。

「家族のような存在で、成長をサポートしてあげたい」というのが私の目指す所です。

インタビュー オークランド 起業 ママ

お問い合わせ先:
yoshiesato.kuddles@gmail.com
日本語•英語・韓国語対応可

住所はMt.wellington ですが、Ellerslie, Stonefield, Panmureの中間地点に位置しており、高速道路入口まで車で5分, Panmure stationまで徒歩10分です。
ご見学はいつでも大歓迎です!

資格・修了課程
•Qualified home based educator 資格保持
•NZQA Early Childhood Education and care Level 3 修了
• Child first aid training 修了
• Healthy baby healthy future program 2回修了
• Parents as first teachers program修了

(おわり)

—————————————————–

結婚して、妊娠、子育てが少し落ち着いてきて、さて自分はこれから何をやろうか?と、過去のやっていた職業を考えると、異国の場合なかなか出来ないことも多いですね。ましてやよしえさんのように過去にやった事のないことを一から学校へ通って、資格を取得し、夢を現実にするパワーは、本当に尊敬します。

話を聞いて私の息子の時代に、近くによしえさんのHome-basedがあったらどんなによかったか・・・と、本当に思いましたね。

金額もリーズナブルで、何といっても日本語環境で安心・安全です。

「日本の言葉や文化を学ばせたい」
「現地の幼稚園やchildcareもいいけど日本語が弱くなってしまいそうで心配」
「日本文化や習慣に理解がある人に預けたい」
「アットホームな環境で少人数で保育してほしい」
「子供がまだ小さいけれど、すぐに保育人数の多いデイケア等に通わせるのは迷っている」

等というご家庭におすすめですね!

少しでもこのインタビュー記事をご覧になっていただいて興味をもち「私も何かやろう!話を聞きたい!」と思ってもらえれば私もこの仕事をしていて、何かの役に立ったのではないかな?と思います。
よしえさんとのインタビューでそんな気持ちでいっぱいになりました。

今回も楽しい話を、どうもありがとうございました。

たかさん♀