こどもニュージーランド 親子留学プログラム
こどもニュージーランド ママさん座談会

ミッドワイフ(助産師)

ミッドワイフ(助産師)

Midwifeとは、助産師のことです。基本的に妊娠12週くらいまでには、専属のミッドワイフを探しましょう。電話帳やGPの紹介で自分にあったミッドワイフを探します。いいミッドワイフを見つけたら、自分で電話して妊娠~出産の相談をしてください。
ミッドワイフの話し方とか説明の仕方など自分と合わないときは、契約せず、他のミッドワイフを探します。また、契約した場合でも、途中でミッドワイフを変えることもできます。もしくは病院にいって病院専属のミッドワイフを紹介してもらうこともできます。
ミッドワイフと契約したらあとはその方の指示に従います。

ミッドワイフの載っているサイト

私のエピソード

私の場合は、ミッドワイフさんを探すのが面倒っていうこともあって、Greenlane Hospitalの専属ミッドワイフにお願いしました。なので、病院に行くと、すでに担当が決まっていました。Janet(ジャネット)さんというとても陽気な方でした。英語が苦手です、と最初に言うと、ゆっくり話してくれ、いつもノートと紙を持って図を使って説明をしてくれたので、安心でした。でも、難しいときは、日本語通訳さんも呼べるから大丈夫よ!と心強かったことを覚えています。出産日は立ち会ってはくれませんが、当日は、病院専属のミッドワイフの方が担当をしてくれるので、スムーズだったし、どの方もよく面倒をみてくれました。